09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Select entries
Archives
Categories
Blog Ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村
私の好きなもの
Mobile
qrcode
Links
Sponsored links
Others

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

「ガジュマル・アンサンブル featuring サカキマンゴー」

ガジュマル

このコンサートは、実は最近亡くなられた、中村とうよう氏が昨年のコンサートを聴いて気に入ってくださり、今年再び演奏するきっかけを与えてくださったものです。

「ガジュマル・アンサンブル featuring サカキマンゴー」

昨年ご好評いただいた<マリンバのルーツ アフリカ編>の第2弾です。
今年も日本の親指ピアニスト第一人者サカキマンゴーさんをお迎えし、
さらにバージョンアップしたコラボでおおくりします。
また、第一部では、ガジュマルアンサンブルのマリンバのレパートリーもお楽しみください。

日時 : 2011年9月10日(土) 17:30open/18:00start

場所 : 渋谷・公園通りクラシックス (東京山の手教会B1)

JR渋谷駅ハチ公口より徒歩7分。公園通り沿いのアップルストア向かい。
入口は駐車場へのスロープ(建物左側)を降りて、右側に回り込んだ所です。

出演 : ガジュマル・アンサンブル/
北澤恵美子(Mar)、村松友里愛(Mar)、 方波見智子(Mar)

サカキマンゴー(親指ピアニスト)

料金 : 予約 ¥3000/当日 ¥3500 (ドリンク別)

予約 : 公園通りクラシックス(17:00〜22:00月曜定休)

Tel:03−3464−2701

12日には武蔵野美術大学でも演奏します。CDも出来る予定です。
詳細はこちら。ページの一番下まで見てください。

http://mauml.musabi.ac.jp/museum/archives/205

武蔵野美術大学

| お知らせ | 02:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

ワークショップのお知らせとランチタイムコンサートのご報告

 今月のワークショップは、5月22日(日)です。すでに3組の参加表明があり、賑やかになりそうです。

ワークショップ「音で遊ぼう!」
音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

◆5月22日(日)

(■開場13:00/始まり13:30/15:00終了)・・・時間は変更の可能性あり
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)

要予約

<ゆめかな音楽教室への予約、問い合わせは以下のアドレスにポストして下さい>

shinzaki06@gmail.com


 そして14日はビストロやまでのランチタイムコンサートでした。

このところバタバタの日々、でも今日まで。
14日のランチタイムコンサートが無事に終わって、ホッと一息です。

いつも3人でマリンバの演奏をすることが多いのですが、予定が合わなかったりすると2名で演奏します。
今回は2名で。

ピアノと違ってバチを沢山持っても、いっぺんに出せる音は4つまで。
一人で1.5人分の音を出すのはなかなか大変。
そんな訳で2人バージョンの時はなかなかプログラムを考えるのも難しいのですが、今回はそれぞれソロを弾いたり、バッハのピアノのインベンションから右手と左手を二人で分けて弾いたりと、なかなかバラエティーに富んだプログラムになりました。
前半はレスピーギの「シチリアーナ」やサティーの「ジムノペディ」、「子犬のワルツ」など、クラシックの名曲や日本の曲を、後半は「コンドルは飛んでゆく」やラテンの曲、最後に「チャルダッシュ」を演奏しました。アンコールはマリンバの定番、「剣の舞」
アンコールと言って頂けて、よかったです^^

ソロが仕上がったばかりの曲だったのでドキドキだったのですが、無事に演奏できてかなりホッとしました。

演奏が終わると、待望のお食事。
写真の一枚目は、トマトの冷たいスープと、ホタテとえびのテリーヌ、そして新鮮な野菜のサラダ。
2枚目は、イベリコ豚肩ロースのグリル と青木さんの鶏のワインヴィネガー風味 の盛り合わせ。

写真を撮り忘れちゃったのですが、3種類のパンと、デザートが2種類のソルベとチーズケーキの盛り合わせでした。

このレストランでは、オーナーシェフの山田さんが材料にとってもこだわっていて、野菜も肉も厳選されているので美味しいです。
素材の味を味わえるように、どちらかと言うとシンプルなフレンチで、娘は凝ったフレンチより絶対にここのが食べたいと言います。

食事の後は楽器を解体して積み込み。やっていることは音楽家と言うよりも、引越しやさん。
力持ちになります(笑)

この日は家に帰って、翌日(今日)のお客さまのためにお菓子作りと掃除と、手に入った苺でジャムの仕込みと、結局夜までバタバタでした。



| お知らせ | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

5月14日(土)ランチタイムコンサート♪

 いつもマリンバで活動しているグループ「アンサンブル・マレット」のデュオバージョンで、14日さいたま芸術劇場にあるフレンチレストラン「ビストロやま」のランチタイムコンサートで演奏します。

今までも何回も演奏させていただいたのですが、今回は昨年7月以来久々です。
もともと浦和駅近くにあった老舗のレストランですが、数年前にさいたま芸術劇場に移転しました。
オーナーシェフの山田さんのお料理は、フレンチだけれど和の感覚に通じる素材の美味しさを生かしたフレンチです。
お食事をしていただければ、演奏を聴いていただけますので、ご都合がよろしければ是非お越しいただけたらと思います。

山田さんとの出会いやお食事については、以前の日記にあります。

http://yumekanamusic.jugem.jp/?cid=8

◆5月14日(土)12:00~ (30分くらい、2ステージ)

出演 アンサンブル・マレット  那須律子 方波見智子

曲  アルハンブラの思い出 シネマメドレー チャルダッシュ 他

ランチタイム・コンサート  ビストロやま

さいたま市中央区上峰3-15-1 彩の国さいたま芸術劇場内

最寄り駅は、埼京線与野本町駅です。

ご予約はお電話にて tel 048-854-1179
火-日曜日 10:00〜21:30(毎週月曜日定休)

http://www.yamapepe.jp/



| お知らせ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) |

3月のワークショップ「音で遊ぼう!」

 大震災から10日経っても、まだまだ厳しい状況が続いています。
こんな時なので開催を迷ったのですが、こんな時だから開催しようと思います。
当日ちょうど計画停電の時間にぶつかっていますが、音楽は音が聴こえれば楽しめるので、逆にいつもよりも薄暗い中で音に耳を澄ますことができるかも・・・、なんて考えています。

元気になれるような内容にしたいと思います。
是非ご参加下さい。

ワークショップ「音で遊ぼう!」
音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

◆3月27日(日)

(■開場13:00/始まり13:30/15:00終了)・・・時間は変更の可能性あり
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)

要予約

<ゆめかな音楽教室への予約、問い合わせは以下のアドレスにポストして下さい>

shinzaki06@gmail.com

| お知らせ | 21:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

地震の影響を受け、13日の寺小屋は延期になりました。

 日本を襲った大きな地震に、沢山の方々が辛い状況にいらっしゃると思い、こころが苦しくなります。
こちらさいたまも、今まで経験したことの無い揺れに戸惑うばかりでした。

震源地から離れていたにもかかわらず、思いもかけず帰宅難民という形で被災された友人も多数いらっしゃいました。

地震発生後、13日の寺小屋の講師を務めてくださる松本方哉さんからご連絡いただき、今回のような未曾有の災害においては何が起こるかわからないことを考慮し、寺子屋の開催は延期することに決定しました。

初めはあまり実感が無かったのですが、報道で地震の全容が見えてくるにしたがって、本当に大変なことが起きているのだと、じわじわとわかってきたというのが本音です。

報道の最先端を経験される松本さんの、冷静な判断に敬服いたしました。

まだまだ厳しい時間が続くと思いますが、なるべく早く人々が安心して生活できるようになることを祈り、自分の出来ることを見つめて生きたいと思います。

バミ
| お知らせ | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

1月の「音を楽しむワークショップ」のお知らせ など・・・

 新年、明けましておめでとうございます。
昨年はおかげさまで、11回のワークショップを開催することが出来ました。
個人レッスンの生徒さんも、少しずつ増えて、一緒に音楽を楽しんでいます。

さて今年最初のワークは、1月30日(日)です。

参加ご希望、または問い合わせ等、下記のアドレスにメールして下さい。

shinzaki06@gmail.com

ワークショップ「音で遊ぼう!」
音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

◆1月30日(日) ■開場13:00/始まり13:30/15:00終了 (終了後、手作りのおやつタイムがあります。)
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)


今年の元旦の為に用意したおせちなど、ご紹介しちゃいますね。
(クックパッドに載せた日記からの引用です。)

一枚目は、煮物。(昔買った「今日の料理」のレシピ)

2枚目 mashihoさんの「コツをおさえた★オーブンで作る伊達巻」 (http://cookpad.com/recipe/699163)、初めての伊達巻は思いがけず簡単で、焼いている時オーブンを見たら思いっきり変な形に膨れ上がっていたので、「失敗か〜〜」と思いきや、問題なくちゃ〜んと美味しくできてホッとしました。
しっとり、出来てすぐより2日ほど経ってからのほうがより美味^^

黒豆とたたきゴボウ(「今日の料理」のレシピ)と七福なます(新聞に載っていた、胡桃入りのもの・・・3枚目)

それに買った物を足して、いただきました。
栗きんとんは一番小さいサイズを買ったのですが、実は家族3人とも甘すぎて苦手。
来年は自分で作ることに決めました。

4枚目 年末近所の美味しいタイヤキ屋さんで売っていた手作り餡を買ったので、おやつにどら焼を作ってみました。
前の晩からスッゴク楽しみで、クックで検索してレシピを探しました。
ニャンコのキッチンさんの「フワフワ❤手作りどら焼き」(http://cookpad.com/recipe/835253) 、本当にふわふわで自分で作るどら焼は最高!!

5枚目 夕飯には大晦日から漬け込んであった豚の塊肉で、ゆきらいんさんの「我が家の焼豚」。(http://cookpad.com/recipe/422776)昨年の元旦に作ってとっても気に入ったレシピ、今年は塊2つ分作って、残りは後日ラーメンに入れます。これ、ホント美味しいんです。

6枚目 もうお腹一杯なのに、なんだかチュルっとしたものが無性に食べたくなり、ずいぶん前にフォルダインしてあった、かざぴーさんの”トシチンママの「お祝い♪牛 乳ようかん」 ”(http://cookpad.com/recipe/481842)、突然作り始め、無理矢理冷水で冷やして冷蔵庫へ。固まったけどまだまだちょっとぬるいまま、家族で一気食いしました。
美味しかった〜。

食べてばかりのお正月ですが、やっぱり一年の節目って感じで、大事な気がします。
子供のためにも、日本のお正月の雰囲気を少しでも伝えておきたくて、頑張りました。


元旦料理2011

| お知らせ | 22:55 | comments(0) | trackbacks(0) |

ワークとコンサートのお知らせ

 12月のワークショップは18日です。
まだ枠があるので、是非ご参加下さい!!
楽譜を読めず、楽器が演奏できなくても、もちろん出来る人も、誰でも音で楽しむことが出来る、それがモットーです。
3〜4歳の小さいお子さんも、お母さんやお父さんと一緒に参加していただければ、大丈夫です。

ワークショップ「音で遊ぼう!」
音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

◆12月18日(土) (■開場13:00/始まり13:30/15:00終了)・・・時間は変更の可能性あり
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)



そして、明日14日はマリンバグループ「アンサンブルマレット」の国立公演です。
昨日は町田ひなた村公演で、会館以来最多のお客様が聴きに来てくださったそうです。
今回はラテンパーカッションも入って賑やかです。
お近くの方は、是非聞きにいらして下さい。

アンサンブル・マレット〜マリンバトリオのラテンな夕べ

日時 12月14日(火)19:00開演(18:30開場)
入場料 ¥2500 (お茶+ケーキ付)
場所 白十字南口店(国立駅南口)
電話 042−572−0416
曲目 小フーガト短調、道化師の朝の歌、ヴォラーレ、ラ・バンバ、他

| お知らせ | 15:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

おしらせ 11月のワークショップは21日(日)です

 

スタジオ・バミに20日(土)の予定となっていましたが、都合により変更しました。

よろしくお願いいたします。

毎回参加される方の年齢や人数で、内容が変わってきますが、基本は誰でも「音を楽しむ」を経験するワークです。

声やカラダを使ったり、音が出しやすい打楽器類、マリンバ、ピアノ、笛なども使います。

楽譜は使用しません。

どなたでも参加できます。

小さいお子さんの場合は保護者の方とご一緒に参加していただければ大丈夫です。

わからないことがあったら、下記のアドレスにお問い合わせ下さい。


◆11月21日(日) (■開場13:00/始まり13:30/15:00終了)・・・時間は変更の可能性あり
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)

<ゆめかな音楽教室への問い合わせは以下のアドレスにポストして下さい>

shinzaki06@gmail.com


| お知らせ | 14:56 | comments(0) | trackbacks(0) |

10月16,17日はスタジオ・バミで・・・

すっかり秋らしくなりました。我家の庭には子供のころからある金木犀の木があります。

今、金木犀はかわいい小さな花が真っ盛り、いい香りが漂ってきます。

さて、来週末はゆめかな音楽教室のワークショップと寺小屋が続きます。

今回はいつも参加してくれている小学生がお休みで、小さいお友達が参加する予定なので、またいつもとは違ったワークになると思います。

参加メンバーによって、変化していくので、私も楽しみだし、気が抜けません。

楽譜が読めなくても、楽器を触ったことが無くても、音に耳を傾けて、楽しむ・・・、それが音楽の第一歩。

そして、自分が表現したことが、まわりの人々から反響を受ける・・・、これってパフォーマンスの第一歩。

そんな発見していただけたらいいな〜〜。

そして、寺小屋、今回は第4回目になります。

2回目で石鹸について講演していただいた伊東猛士さんが、今回は「日本の敏感肌」に焦点をあてて、お話しします。

何を隠そう、私自身が子供のころからアトピーに悩まされてきたので、とても興味があります。

石鹸についてのお話を聞いたときも、いろいろ知らなかったことがたくさんわかり目からウロコだったのですが、今回は敏感肌の方々の為に普段どんなことを気をつけたらいいのか、「超敏感肌のための化粧品開発を行うメーカーの立場から」お話しいただきます。

う〜〜、楽しみです!!

●10月16日(土)

 ◆ワークショップ「音で遊ぼう!」
   音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

   ■開場13:00/始まり13:30/15:00終了    ■参加費:¥1,000
    家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)

10月17日(日)

 寺小屋vol.4  ◆寺子屋で日本の敏感肌に関して学ぼう!〜伊東猛士さんを迎えて
   open 13:oo/start 13:30/end 14:30  終了後ティータイム

     会費:¥500(茶菓子付き)

要予約

 お問い合わせ・予約
shinzaki06@gmail.com

                          (スタジオバミのブログより)
| お知らせ | 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

8/29 「発達障害」について、語る・・・

 
ゆめかな音楽教室がある、「スタジオ・バミ」の催しに、寺小屋があります。

今回第3回目で、家主である やましん が「発達障害」について、自らの経験を語ります。


(ブログより抜粋)

見渡してみれば「発達障害」に近い何かって、誰しも持っている。

ただ、その度合いが大きいか小さいか。

でもその違いで、その人の人生はきっと、まるっきり違ってしまうのだろう。

「障害」って、実は他人事ではなくて、何時だって誰だって、抱える可能性の方が高い。

身近な仲間や子供たちが抱える「障害」、お互いに理解し合い支えあっていけたらいいと思う。

実際に理解しがたいこともたくさんあるから難しいけれど・・・。

やましん が、自分を苦しめてきた思い出したくない様々なことの要因だったと思われる「発達障害」について自ら語るということは、もの凄く勇気と客観性が要ることだと思う。

相方として、今回の寺小屋でお話しする彼に、拍手を送りたい。

なるべく多くの皆さんに、お話を聞いていただければと、心から願っています。

vol.3 8/29 ◆発達障害とともに生きる やましんさんを迎えて
open 13:oo/start 13:30/end 14:30 終了後ティータイム

会費:¥500(茶菓子付き)

http://studio-bami.com/about-studio-bami/%e5%af%ba%e5%ad%90%e5%b1%8b/

お問い合わせ・予約
shinzaki06@gmail.com
| お知らせ | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |