09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

ランチタイムコンサート、終了!!

ビストロやま2


 さいたま芸術劇場内にあるフレンチレストラン「ビストロやま」。

今日はランチタイムにマリンバのデュオで演奏してきました。

「アンサンブル・マレット」というグループで、いつもは3名で演奏することが多いのですが、今日は2人バージョン。
このグループは那須律子さん主催の、昨年20周年を迎えたマリンバアンサンブルです。
ドラムやパーカッションも加わる編成の時もあります。

「ビストロやま」で演奏するようになったのは、私が劇場内の練習室にマリンバを運んでいた時に、やはり野菜を運んでいらしたオーナーシェフの山田さんにお会いしたことがきっかけでした。

マリンバという楽器は分解して運ぶので、その途中で見ると何の楽器だかわからない見た目になります。
山田さんは私が運んでいたパイプを見て、「これは、一体何?パイプオルガンかな?」と声をかけてくださったことが不思議な出会いでした。

その後レストランで生演奏を入れることになり、何回も演奏させていただきました。

楽器を搬入する午前中は仕込みの真っ最中。
今日も大量のとうもろこしと思われるものを裏漉ししていました。
体力勝負って感じです。
演奏の前後は控え室で着替えたりするのですが、その時間帯はもう両手に違うフライパンを持って肉や魚を焼いていたり、沢山のお皿に前菜のサラダを盛り付けていたり、とにかくお邪魔をしないようにタイタイミングよく厨房を通り抜けねばなりません。

お菓子作りが趣味の私は、若いお姉さんが一人で黙々とパンやお菓子を作っている姿を見るのが好きです。

お昼になると一応ドレスなんぞを着て30〜40分の演奏を間に休憩入れて2回。
軽くMCも入れます。
お食事中なので、聴きやすいクラシック「子犬のワルツ」や「剣の舞」、映画音楽メドレー、ラテン音楽の「コンドルは飛んでいく」「オルフェのサンバ」など、今日は18曲演奏しました。

いつもとは違うお客様に私達の演奏を聴いていただける喜びと共に、演奏後の美味しいお食事も楽しみなのです。

朝慌てて出たのでデジカメを忘れてしまい、携帯の撮った写真です。
肝心の演奏の様子を撮るのはすっかり忘れてしまいました。(汗)

前菜はジャガイモの冷たいポタージュ(これってビソシワーズ?)、冷たいラタトゥイユ、サラダ。
メインは古代豚のソテーに、付け合せのジャガイモ、ほうれん草、トマトのソテーしたもの、暖かいラタトゥイユ。
デザートはラズベリーのムース、ダークチェリーのクラフティー、ヨーグルトのソルベ。

素材にこだわる山田さんの思いは、こってり系のフレンチではなく、素材を味わう和の心を感じさせるお味です。

美味しい食事を堪能した後は、楽器を分解して車に積み込んで終了。
雨が降らなくて良かったね、と言っていたら、家に帰ってからもの凄い土砂降りになりました。

この次は演奏の様子や楽器の写真も撮ってきますね(笑)

| コンサート | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |