09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
<< 5月14日(土)ランチタイムコンサート♪ | main | 7/3 寺子屋vol.6 『介護をめぐる3つの柱』松本方哉さんを迎えて >>

ワークショップのお知らせとランチタイムコンサートのご報告

 今月のワークショップは、5月22日(日)です。すでに3組の参加表明があり、賑やかになりそうです。

ワークショップ「音で遊ぼう!」
音楽の一番大事な基本「聴いて、音を創って、楽しむ」を育むワークショップです

◆5月22日(日)

(■開場13:00/始まり13:30/15:00終了)・・・時間は変更の可能性あり
■参加費:¥1,000
家族割ひとり増える毎に+¥500(例:予約で親子二人で参加なら¥1,500)

要予約

<ゆめかな音楽教室への予約、問い合わせは以下のアドレスにポストして下さい>

shinzaki06@gmail.com


 そして14日はビストロやまでのランチタイムコンサートでした。

このところバタバタの日々、でも今日まで。
14日のランチタイムコンサートが無事に終わって、ホッと一息です。

いつも3人でマリンバの演奏をすることが多いのですが、予定が合わなかったりすると2名で演奏します。
今回は2名で。

ピアノと違ってバチを沢山持っても、いっぺんに出せる音は4つまで。
一人で1.5人分の音を出すのはなかなか大変。
そんな訳で2人バージョンの時はなかなかプログラムを考えるのも難しいのですが、今回はそれぞれソロを弾いたり、バッハのピアノのインベンションから右手と左手を二人で分けて弾いたりと、なかなかバラエティーに富んだプログラムになりました。
前半はレスピーギの「シチリアーナ」やサティーの「ジムノペディ」、「子犬のワルツ」など、クラシックの名曲や日本の曲を、後半は「コンドルは飛んでゆく」やラテンの曲、最後に「チャルダッシュ」を演奏しました。アンコールはマリンバの定番、「剣の舞」
アンコールと言って頂けて、よかったです^^

ソロが仕上がったばかりの曲だったのでドキドキだったのですが、無事に演奏できてかなりホッとしました。

演奏が終わると、待望のお食事。
写真の一枚目は、トマトの冷たいスープと、ホタテとえびのテリーヌ、そして新鮮な野菜のサラダ。
2枚目は、イベリコ豚肩ロースのグリル と青木さんの鶏のワインヴィネガー風味 の盛り合わせ。

写真を撮り忘れちゃったのですが、3種類のパンと、デザートが2種類のソルベとチーズケーキの盛り合わせでした。

このレストランでは、オーナーシェフの山田さんが材料にとってもこだわっていて、野菜も肉も厳選されているので美味しいです。
素材の味を味わえるように、どちらかと言うとシンプルなフレンチで、娘は凝ったフレンチより絶対にここのが食べたいと言います。

食事の後は楽器を解体して積み込み。やっていることは音楽家と言うよりも、引越しやさん。
力持ちになります(笑)

この日は家に帰って、翌日(今日)のお客さまのためにお菓子作りと掃除と、手に入った苺でジャムの仕込みと、結局夜までバタバタでした。



| お知らせ | 20:54 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

| - | 20:54 | - | - |
Comment









Trackback
url: http://yumekanamusic.jugem.jp/trackback/47